明水塾 是此田裕のブログ


九大在学中に友人と塾を開校。それから30数年、ずっと塾道を歩いてきました。今は故郷である北九州市八幡西区で生徒たちと歩いています。
by meisuijuku
フォロー中のブログ
以前の記事
メモ帳

コンピュータの進歩

私がパソコンを購入したのはPC8801というかなり前のもので、まだ個人でパソコンを持つ人はそんなにいなかったと思います。1980年頃だったと思います。前から人がする前にやりたがる性質でした。
b0164659_2251109.jpg

会社でもPC9801を使い、世の中では、ワープロもようやく出てきだしたもので、パソコンでは黒い画面に白の字が出ていたものと覚えています。一太郎が初めて白地の中に黒字を出してきたもので驚いた思いがあります。まだ、ワードやエクセルなどは出てなかった時代でした。パソコンの速さと正確さで、当時、使っていたソフトはワープロではオーロラエース(大塚商会)、表計算はロータス1-2-3、データベースで桐(管理工学研究所)でした。桐を使い塾用の成績処理ソフトや銀行の引落しソフト等を作っていました。
b0164659_22514991.jpg

プリンターはレーザープリンターを自費で購入しました。当時、白黒のレーザープリンターは1台50万円位したと思います。今ではビックリする程の値段でした。
その頃、MSDOSからWindowsへと移行が始まりました。当時、データベースソフトをアクセスに早く移行しておけばよかったというのも桐のソフトは優秀だったもので移行を遅れてしまったためです。
何やかんやしているうちに、他の仕事が超忙しくなって、ソフト類は作っていません。
それ以降、ソフトは作らず、ワード2002とエクセル2002を使っていましたが、今でも十分な機能を持っていますので最近の文を書くには大丈夫なのです。最近買ったワード2013とエクセル2013は表示する画面が違うので、やりにくいです。今は2013も使うようにしていますが、細かいところでは同じなのですが、どこにその機能があるかを見つけるのが大変です。もう少し、新しいソフトにも慣れるようにしたいです。

[PR]
by meisuijuku | 2015-11-07 22:52
<< 北九州のお土産 英語の先生 >>


ブログパーツ
タグ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧